トップページ
講習会のご説明
講習プログラム
講師プロフィール
講習会のお知らせ
お申し込み・お問合わせ
 
 昭和42年10月10日、祭囃子が聞こえる兵庫県伊丹市で次男として生まれ、明石市で育つ。実家は昭和23年から続く明石家旅館。
    藤江小学校、鳥羽小学校、野々池中学校、明石清水高校を卒業後辻調理師専門学校を中退し、その後板前見習いに。22歳のとき実家に呼び戻され、跡継ぎに。その後家業は兄に任せ、明石のまちづくりに目覚め、広告代理業を始める。その後、印刷業、映像関連業務、配達業、情報電光掲示板運営、媒体発行など情報発信事業を展開し組織変更を実施。2つの広報ブランド「パワフルコム」「パワフルポスト」を立ち上げ現在に至り、有限会社エーワイ代表取締役となっている。小さいが本社ビルは明石駅前にある。
 22歳から、明石駅前の商店会・町内会で活躍し、26歳で明石青年会議所に入会。36歳で45代理事長を務め、当時再開した明石まつり祭事部長としてまつり復活に尽力した。38歳で明石駅前地区の民生委員を務め、39歳で日本青年会議所教育担当委員長を拝命し、教育システムを策定し全国に発信する。同時期に明石市社会教育委員を2期4年務めた。これまでに務めあげた公職数は40を超える。現在は日本教育再生機構運営委員、親学推進協会アドバイザーを務める一方、親学や教育、まちづくり、青少年育成についての講演をはじめ、教育新聞、教育関係機関紙寄稿など教育問題を中心に活動を続けている。
 
  【現職】
  (一財)親学推進協会 評議員
  日本教育再生機構兵庫 理事長
  教育の拠り所策定委員会 委員長
  (一財)日本教育再生機構 運営委員
  【公職歴】
日本標準時のまち協議会副会長・のじぎく兵庫国体明石市実行委員会常任委員・明石姉妹都市委員会監事・東播磨交流の祭典実行委員会理事・民生児童委員・明石市民まつり実行委員会祭事部長・明石市民まつり推進協議会監事・明石観光協会 理事・明石都市計画審議会委員・明石交通安全推進協議会委員・明石社会教育委員会委員・市民会館友の会委員・テレトピア委員・明石市民会館運営審議会委員・明石都市景観審議会委員・親学推進協会代表理事・明石市文化博物館運営協議会委員・明石市文化講演推進協議会委員・明石市トライやるウィーク推進協議会委員・ふれあいの祭典東播磨実行委員会委員・あかし男女共同参画センター運営委員会委員・勤労青年CRS東播磨委員会委員・こころ豊かな東播磨づくり推進協議会委員・フィランソロピー100人研究会委員・その他 11団体 委員出向
Copyright (C) 2009 powerfulcom Corporation. All Rights Reserved.